志木市ニュース

変数と配列 イメージ例えばA+B+Cするのいくつあるかわ

Home »  スポーツ »  変数と配列 イメージ例えばA+B+Cするのいくつあるかわ

変数と配列 イメージ例えばA+B+Cするのいくつあるかわ

On 3月 17, 2021, Posted by , In スポーツ, By , With No Comments

変数と配列 イメージ例えばA+B+Cするのいくつあるかわ。ほぼ形はできています。C言語初心者
計算機作ろうプログラム組んだの、判断条件文字使う方法わかりません イメージ、例えば、「A+B+C」するの、いくつあるかわない計算する数対応できるよう、「A+B=一時保存変数代入(プログラム上でD)」たあ、「D+C」て答え出すいうこたい

際、符号(+ ×÷)入力て、符号あった計算ようたの、文字判断させる方法わかりません

MAINMain、ループ処理よくわなかったので、こんな感じのよくわない状態なり

IDEで、どれ使ってエラー出

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

include <stdio h>

int A; /*計算される数*/
int B=1; /*計算する数*/
char C; /*符号*/
int D; /*一時答え*/
int E; /*答え*/
int F=1; /*Y/N*/

void MAIN(void);/*メイン(仮)*/
void Main(void);/*メイン(仮)2*/
void IN(void);/*入力*/
void math(void);/*計算*/
void END(void);/*出力*/

/*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*/

int main(void)
{
printf("計算される数入力てください\n→");
scanf("%d",&A);
printf("\n");

MAIN();

END();
return 0;
}

/*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*/

void MAIN(void)
{
IN();/*入力*/
math();/*計算*/

if (F == 1)
{
Main();
}

A = D;
}

/*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*/

void Main(void)
{
IN();/*入力*/
math();/*計算*/

printf("続けて計算 \nYes→1 No→2\n→");
scanf("%d",&F);
if (F == 1)
{
MAIN();
}

A = D;
}

/*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*/

void IN(void)/*入力*/
{
printf("%d\n",A);

printf("計算符号入力てください\n");
printf("※掛け算【*】 割り算【/】入力てください\n");
printf(" 入力すべて半角てください\n→");
scanf("%c",&C);
printf("%d%c",A ,C);

printf("計算する数入力てください\n→");
scanf("%d",&B);
printf("\n");
printf("%d%c%d",A ,C ,B);

/*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*/

void math(void)/*計算*/
{
if (C == & x27;+& x27;)/*足算*/
{
D = A + B;
printf("%d+%d=%d",A ,B ,D);
}

if (C == & x27; & x27;)/*引き算*/
{
D = A B;
printf("%d %d=%d",A ,B ,D);
}

if (C == & x27;*& x27;)/*掛け算*/
{
D = A * B;
printf("%d×%d=%d",A ,B ,D);
}

if (C == & x27;/& x27;)/*割り算*/
{
D = A / B;
printf("%d÷%d=%d",A ,B ,D);
}
printf("\n");
}

/*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*/

void END(void)
{
printf("答え:");
printf("%d\n",E);/*最終的な答え*/

}第8回。配列」は,同じ型のデータを一つの名前で表し,まとめて扱うために用意された
データ構造である.配列すべての要素,あるいは各要素に順次アクセスして
計算や値の変更をするので,「繰り返し」処理が必要となる.で表す. ここで
つの 型変数を用意するには,例えば , , , ; と宣言すればよいが,
_ この図のように,まったく無関係の箱が4つ配列はメモリー上で図の
ようなイメージとなり,これら複数の変数をまとめて配列 として扱うことが
できる.

4。データをどの様なビット列で表すか決めておかないと計算もできません。 基本
のデータ型は文字型 。整数型 。実数型 。倍精度実数型 ※
言語のデータ型「符号無し整数」はこのような対応で以上の整数を記録する。変数について。変数の宣言; 変数への数値の代入; 変数内の数値を画面に表示 関数; 変数内に
数値をキーボードを使って言語では,ソースプログラムを読みやすくする
ために,コメントを書き込むことができます.変数は,データ数値であっ
たり,文字列であったりを一時的に保存しておく箱によくたとえられます.
その のあとに , , と列挙されていますが,このようにカンマで区切って
列挙することで,一度に整数型変数, をこれまでの知識で十分理解できる
はずです.

プログラミング演習第2回。変数と代入 大域変数と局所変数 配列 .文字列 .構造体 *「計算を
する機能」に関するところ .きます. を含んで,最後が であるような
ファイルを全て消したいときは,**例えば。 を のように。打ち
間違えていたり。 という関数を作ったのに。呼び出すときに と間違えて
打ってしまったりモニターに画面を出力する機器」は。モニター用のメモリを
端からたどり。メモリに書いてある数字と対応表を見て。順々に画面に文字や色
をプログラミング2「変数」。変数は全て「型」を持っていて。 整数を入れる変数は, 等の型を使用し。
実数を入れる変数は,等の型を使用します。 コンピュータ
コンピュータ内には有限桁の数値しか保存できませんので。 使用用途によって型
を決めます。 通常。式には演算子を使用できるので。 計算の結果を変数に
代入することも出来ます。 ,,;言語には演算と代入を同時に行う複合代入
演算子あります。 = + のような演算は。複合代入演算子を使って += と
書きます。 その他

変数と配列。コンピューターに値をメモできる「 メモリー 」; メモリーへの値のメモを。簡単
にできる「 変数 」; データ型の変換; 配列たとえば。ある計算を行って。その
値をメモして。また別の計算を行って。その結果をメモして。 さらにメモした値
を使って計算をバイト 」は。値を覚えておく単位のようなものです。
プログラムは と を並べて記述する必要がありますし。 計算する数値も。
内部ではすべて と の列として扱われています。代入演算子のイメージの図

ほぼ形はできています。あとはprintfの末尾に改行が無かったり想定外の入力に対する処理を入れるべきですが、提示されたコードをもとに最低限の修正を加ました。まず、無限ループは以下のように実装できます。プログラムの流れ的にいくつか無駄な処理や移動すべき処理が出てくるので、修正しました。—————————————–int F = 1;void MAINvoid{ while F == 1 /* Fが1の間繰り返し計算 */ { Main; }}void Mainvoid{ printf続けて計算をしますか?/nYes-1 No-2/n-; scanf%d%*c,F; /* 改行文字読み飛ばし */}—————————————–次に、scanfを繰り返し行う場合は、キーボードから改行文字も入力されてしまうことを考慮しなければなりません。scanf%c, C;scanf%d, A;ではなく、scanf%c%*c, C;scanf%d%*c, A;などのように、1文字や数値を取得した以降の文字を読み飛ばす処理を追加した方が確実です。「%*c」は、「文字列」を意味します。「%c%*c」は、「1文字、文字列」を、「%d%*c」は、「1整数、文字列」を取得する意味です。キーボードから入力する際には最後にエンターキーを押します。エンターキーを押すことによって、「改行文字/n」という文字が入力されます。「+」記号を入力した場合、「+」「改行文字/n」の2文字がまとめて入力されます。scanf%c, C;を行うと、1文字目の「+」が取得され「改行文字/n」が残り、次のscanfの入力に何も入力せずとも使われてしまいます。これらの修正を行ったコードが以下です。ご参考までに。————————————————–#include stdio.h#include stdlib.hint A; /*計算される数*/int B=1; /*計算する数*/char C; /*符号*/int D; /*一時答え*/int E; /*答え*/int F=1; /*Y/N*/void MAINvoid;/*メイン仮*/void Mainvoid;/*メイン仮2*/void INvoid;/*入力*/void mathvoid;/*計算*/void ENDvoid;/*出力*//*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*/int mainvoid{ /* せっかくなのでMAINの冒頭へ移動し実行関数として含める */ /*printf計算される数を入力してください/n-;scanf%d,A;*/ MAIN; END; return 0;}/*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*/void MAINvoid{ /* mainから移動 */ printf計算される数を入力してください/n-; scanf%d%*c,/*A*/D; /* 前回の計算結果として入力。改行文字の読み飛ばし */ /* 計算はまだなので削除 */ /*IN;*//*入力*/ /*math;*//*計算*/ /*if*/while F == 1 /* Fが1の間繰り返し計算 */ { Main; } /*A*/E = D; /* 最終結果としてEに代入 */}/*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*/void Mainvoid{ A = D; /* Mainの最後から移動し、計算される数の設定 */ IN;/*入力*/ math;/*計算*/ printf続けて計算をしますか?/nYes-1 No-2/n-; scanf%d%*c,F; /* 改行文字読み飛ばし */ /* MAINでループさせたので削除 */ /*if F == 1{MAIN;}*/ /*A = D;*/ /* Mainの冒頭へ移動 */}/*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*/void INvoid/*入力*/{ printf%d/n,A; printf計算符号を入力してください/n; printf** かけ算は[*], 割り算は[/]を入力してください/n; printf入力はすべて半角にしてください/n-; scanf%c%*c,C; /* 改行文字読み飛ばし */ printf%d%c,A ,C; printf計算する数を入力してください/n-; scanf%d%*c,B; /* 改行文字読み飛ばし */ printf/n; printf%d%c%d/n,A ,C ,B; /* 改行追加 */}/*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*/void mathvoid/*計算*/{ if C == '+'/*足し算*/ { D = A + B; printf%d+%d=%d/n,A ,B ,D; /* 改行追加 */ } if C == '-'/*引き算*/ { D = A – B; printf%d-%d=%d/n,A ,B ,D; /* 改行追加 */ } if C == '*'/*掛け算*/ { D = A * B; printf%d*%d=%d/n,A ,B ,D; /* 改行追加 */ } if C == '/'/*割り算*/ { D = A / B; printf%d/%d=%d/n,A ,B ,D; /* 改行追加 */ } printf/n;}/*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*/void ENDvoid{ printf答え:; printf%d/n,E;/*最終的な答え*/}

  • 楽天市場おもしろtシャツ 以外には何があるんですか
  • 推しのアイデア SEVENTEENの推しを教えてください
  • chankast またその画像を使って作ったトレカをイン
  • 京都大学医学部に入るには 京大医学部に入ることはできます
  • youtube これがID非公開だよ皆さん
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です